知能ソフトウェア特論

Intelliegnt Software


(目的)
知能的にソフトウェアを開発する方法の基礎 (Part I:プログラムの自動検証),及び 知能的なソフトウェアを開発する方法の基礎 (Part II:機械学習)について学びます。

(Aim) In this course you will study intelligent methods for software development (in Part I: Automated Program Verification) and methods of developing intelligent software (in Part II: Machine Learning).

以下は,ガイダンスと Part I の内容です.Part II についての情報は,小山准教授にお尋ねください.
The following is the information on the Guidance and the Part I.  
Consult Prof. Oyama for the information on the Part II.
内  容 (2017年度)
Contents (2017)
配付資料
Handouts
スライド
Slides
(pptx pdf)
ガイダンス
Guidance
プログラムの正当性(1) 正当性証明の基本原理
Correctness of programs (1) Principles of correctness proof
プログラムの正当性(2) ホーア論理
Correctness of programs (2) Hoare logic
モデル検査(1) 並行システムのモデリング
Model checking (1) Modeling concurrent systems
モデル検査(2) 時相論理
Model checking (2) Temporal logic
項書換え系(1) 代数的仕様と項書換え
Term rewriting systems (1) Algebraic specification and term rewriting
項書換え系(2) 停止性
Term rewriting systems (2) Termination
項書換え系(3) 合流性
Term rewriting systems (3) Confluence
※予定は変更となることがあります。